サウナノーベル入湯レポ 駅近でサクッと整えられるレトロサウナ【東京・中野】

サウナのスペック
温度:約100℃
※室内温度計値
収容人数:10人程度
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:約23℃
※水温計値
収容人数:4人程度
外気浴スペース:なし

中野駅すぐのサンモール商店街の中にあるサウナノーベルに行ってきました。

駅から歩いていける手軽かつ格安で楽しめるサウナ。

2時間のショートコースからロングまで時間に料金が設定されているのでニーズに合わせて選べるのも良いポイントです。

仮眠からの泊まりも可能ですし、上階にはカプセルホテルも併設されています。

サウナノーベルの概要
住所
東京都中野区中野5丁目60-7 タイガープラザ2F【地図】
アクセス
JR中野駅から徒歩3分
駐車場
なし
営業時間と定休日
定休日なし
24時間営業
料金
2時間 1,100円
9:00~24:00 2,200円
泊まり 3,300円
カプセル込 4,300円
公式ページ
なし
※掲載情報はすべての訪問時点の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。

フロアマップ


サウナノーベルはタイガープラザというビル2階のワンフロアにあります。

左半分がグループの喫茶店、右半分がサウナとなっているので、大きな規模ではありません。

サウナ

  • 高温ドライサウナ…約100℃(室内温度計より)
  • ミストサウナ
  • 水風呂…(室内温度計より)
  • 外気浴…なし、浴室内にととのいチェアあり

入り口右手奥にサウナ室があります。

入ってみると思ったよりスペースが大きく、3段仕様で10人くらいは余裕で入れそう。

室温も100℃と高さは十分。

全体的に設備の古さからくる独特の香りは否めないものの、照明は薄暗く落とされ、テレビの音が控えめに響いております。

ただ一人、ひたすらに、熱と向き合う殺伐とした灼熱空間。

湿度はそこまで高くなく、最初はじんわり、後で汗だくという感じでしょうか。

10分ほどでしっかり汗をかくことができます。

床のマットタオルの交換頻度が低いようなので、そこだけ改善してもらえればありがたいなぁ…。

水風呂

サウナ室を出て右手には家庭用浴槽をそのまま3倍くらい大きくしたような水風呂があります。

段差があるので、階段を登ってザンブと浸かると意外と深い!

ジャグジータイプになっていて、一人だとかなりゆったりとできて快適ですね。

水風呂の水温は高めの23℃を指していましたが、体感ではもう少し低く20℃くらいかな…。

高くもなく、低くもない、平均的な水温です。

ととのいスペース

都心サウナの宿命で、残念ながら外気浴スペースはありません。

一応サウナ室そばにととのい椅子は用意されています。

お風呂

  • バイブラバス(推定41~42℃)
  • シャワーブース

浴槽はバイブラバスのみとシンプルなレイアウト。

4~5人は入れる大きさで温度も万人向けの快適具合。

一見すべりにくそうで、実はスルッとすべってしまう床に気をつけましょう。

洗い場スペースは、一般的なサウナにある設備と同じ。

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • シェービングフォーム

と一通りそろっているので不自由はないでしょう。

アメニティルーム


浴室を出て左手には全面鏡張りのアメニティルームがあります。

ドライヤー、クシ、ヘアトニック、クリームなど最低限のアメニティは揃っています。

さりげなくメンタームがあるのがレトロ感を感じさせますね。。

ロッカールーム

まさに昭和の会社の更衣室…!といった雰囲気のロッカールーム。

入った途端30年くらい前へタイムスリップしたような感覚に…(笑

床が冷たいのが気になりますがスペース自体は広いので、余裕を持って着替えできます。

  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • ひげそり
  • 使い捨て歯ブラシ
  • サウナパンツ

とりあえず必要なものはすべて支給されますので手ぶらで行っても全然OKですね。

休憩室


ロッカールームを抜けると広々とした休憩室があります。

15席ほどあり、席との間隔も広いのでよほど混雑していない限り余裕でグダグダくつろげるでしょう。

新聞・雑誌類は少なめです。

サウナパンツのみ支給でガウンなどの上着はないため、時間が経つと寒くなるかも…。

毛布、枕など仮眠用グッズは完備されており、ロングで過ごしたい人にも快適ですね。

休憩室奥では無料のお茶がふるまわれているので、水分補給はこちらで…。

また、隣の喫茶店の営業時間内だと、軽食などもオーダーできるそうです。

マッサージサービスはありませんが、コイン式のプロが認めるウルトラマッサージ機が常備されています。

サウナノーベルへの行き方〜入り口

中野駅を降りてサンモール商店街を歩いて2~3分すると見えてくるこの看板が目印です。

1階にパチンコ店があるので、横のエスカレーターを登っていくと入り口があらわれます。

入り口に入ると券売機がありますので、希望のコースをまず購入。

隣のフロントにシューズキーと券を渡すと、引き換えにタオル類が支給されます。

まとめ

一等地にあるだけあって、シンプルな設備ながらもサクッといけてサクッと整えられる利便性は高いです。

サウナも極めて標準的で、浴室の床をすべりにくくするなどいくつか改善すれば快適性は高いと思います。

店内の調度品含め全体的に昭和後半のノスタルジックな設備そのままで、一瞬時代が逆行したような雰囲気に囚われます。

これが好きな人にはたまりませんが、今風の清潔感を求める人にはやや敷居が高いサウナといえるでしょう。

サウナビの評価
総合評価:3
お風呂充実度:2