アペゼ今池でがっつりサウナを堪能!ウェルビー今池とはどう違う?

サウナのスペック
温度:約90℃(ロウリュウサウナ)
温度:約60℃(湿式サウナ)
※室内温度計表示値
収容人数:10人程度
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:13℃、26℃
※水温計表示値
収容人数:6人程度
外気浴スペース:なし(寝転びスペースあり)

名古屋・今池といえばウェルビー今池が有名ですが、もうひとつの巨塔といえるのがリラクゼーションスパ今池アペゼ。

栄にあるサウナフジと同系列で、このあたりでは唯一と言っていい男女両方利用できるサウナです。

ウェルビー今池とは目と鼻の先にあるため、どちらに行こうか迷ってしまうこともありますが、ワタシ、サウナビ2号は、今でこそウェルビー派ですが、若い時~ほんの数年前までは前身のサウナフジ今池、そしてアペゼばっかり通ってました(笑

それぞれ趣向が違うため、今でも気がむいたらアペゼに行くこともちらほらあります。

緊急事態宣言後におじゃましたので、コロナ対策含めアペゼ今池の特徴やウェルビー今池との違いについてレポします。

楽天トラベルで宿泊プランを見る

アペゼ今池のコロナ対策

コロナ禍の中でアペゼ今池も1ヶ月ほどの休業を余儀なくされていましたが5月中旬から対策を施して堂々の復活。

  • 入館にはマスク着用が必須
  • 受付時には検温実施
  • 休憩スペースには透明アクリル仕切り板の設置
  • レストランは間隔を開けての着席
  • 麻雀ルームの利用中止
  • ロウリュウの中止(残念)

とりあえずマスクさえしていれば以前とほぼ同じくらいのレベルで利用可能です。

アペゼ今池の料金

こちらは変更がありません。

  • サウナフリーコース 1,880円
  • マッサージ50分付コース 5,300円
  • カプセルホテル 3,500円

また、定期的に回数券の販売が行われていてこちらを購入するとかなりお得なプライスで利用可能です。

6階建てのビル形式となっていて、男性の場合は主に2、4階、女性の場合は地下1階の利用がメイン、5階は男女共用スペースです。

エレベーターもありますが、少し離れているので基本的には真ん中にある階段利用がスムーズだと思います。

2階で着替えたら早速3階にある浴場に突入です!

高温、低温の2種類が楽しめるサウナ

高温ロウリュウサウナ(90℃)

ロウリュウサウナ

軽く洗体したらとりあえず入ってみるサウナです。

中は広々としており、10人ほどは余裕で入れて、照明も暗めな落ち着いた2段スペース。

段ごとの奥行きが広く、多めの人が入っても間隔がかなり広めに取れますね。

入るなり肌につんざく熱さがたまらないストロングスタイル系のサウナ。

平均以上の強い熱気が襲いかかります(笑

ワタシの場合、7~8分くらいで限界を迎えてしまいますね。。

入り口近くにはどでかいサウナストーンがあり、以前は2時間に一回のペースでロウリュウサービスが行われていましたが、折からのコロナ禍で蒸気のみになり、今では中止に。。

ここはタオル仰ぎではなく団扇でのあおぎだったため、スピード感ある風速は期待できないものの、独特のモアンとした重い熱気が味わえただけに中止になったのは本当に残念。

落ち着いたら復活を望みます。

低温湿式サウナ(50~60℃)

ストロングスタイルな熱さが苦手だったり、時間をかけてじんわり入りたい場合はお隣の低温サウナに入りましょう。

高温よりは狭めですが、それでも7~8人は入れるスペース。

もともとミストサウナだったところを改装して新設しているので、湿度が水滴が確認できるくらい高め。

60℃といえども、全然生易しいものではなく、湿度の高さと相まってしっかりと汗をかくことができます。

熱さからくる突き刺さる痛みが圧倒的に少ないので、意外とこちらに入っている人が多いのが特徴ですね。

水風呂も親切な2種仕様

サウナが2つあれば、水風呂も温度別に2種類あるのがアペゼ今池のよいところ。

2つ並んだ円形浴槽に13℃と26℃の水風呂が設置されています。

両者の水温は倍以上違うので、がっつり冷やしたいときは13℃に、長めに入りたいときは26℃にという感じで使い分けています。

ぶっちゃけ26℃のほうがワタシは多いですが(笑

寝転びスペースで外気浴も可


※公式サイトより

アペゼ今池には屋外スペースはありませんが、入り口左手の一番奥に画像のような「寝転びスペース」なんてのがあり、窓が開放されているので、ほぼ外気浴が体験可能です。

4つほど大理石枕が置いてあるだけですが、これが意外に人の目を気にせずゴロゴロできる!

湿気がこもらずさっぱりした雰囲気になってますね!

お風呂の種類も豊富!

ひとしきりサウナったあとはお風呂へ。

アペゼ今池はお風呂の種類も豊富!

  • ジャグジー風呂
  • 炭酸泉風呂
  • アトラクション風呂
  • ラドン風呂

それぞれの浴槽は円形で他に比べて広い間取りなのでゆったり感半端ないです。

炭酸泉風呂(38.9℃)

サウナ後にダラダラしたいときには必ず入ってます。

温度加減が絶妙なぬるさで何分でも入っていられるお風呂。

1000ppmの炭酸量も豊富で長居するのに最適です。

アトラクション風呂(40℃)

寝転びスペースのすぐそばにあるバイブラのジェットバスです。

ぬるめかつ横から吹き出すジェット気流が刺激高い!

こちらも外気浴状態なので、半分露天状態の感覚で入ることができます。

ラドン風呂(42℃)

反対の右側一番奥、サウナの隣りにある仕切られたスペース。

入るとラドン独特の香りが充満した空気に包まれます。

機械によってラドンを発生させています。

このラドンを繰り返し吸入することで数々の健康効果を得られるのだとか(謎)

1回あたり10分ほどの入湯がすすめられていますがここだけ湯温が高いので長居は至難の業(笑)

湯船に入らなくても室内にいるだけで同じ効果は得られるそうです。

休憩スペース

風呂から上がったら湯冷ましにリクライニングルームへ。

男性専用の2Fと男女共用の4Fの2つがあり、いずれも一つおきの着席やアクリル板の設置など感染症対策がなされていました。

2Fはテレビ付きのリクライニングチェアがありますが、おおむね混雑気味なので4階の方へ。

明るくて個人テレビもありませんが、空いているので気づけばここでいつもゴロゴロしてます。

さらに最上階の5FのカプセルエリアにはリクライニングできませんがマンガやPCコーナーもあるので、退屈はしないでしょう。

レストラン「ふじの郷」

ゴロゴロしてたら腹が減ったので1Fフロント横にあるレストラン「ふじの郷」へ。

居酒屋・定食屋的な感じですが、メニューがウェルビーより豊富、しかも質にもこだわっててうまし!

日替わりメニューも盛りだくさんでリピしてても飽きることがありません。

この日は冷酒と店手作りの寄せ豆腐(ハーフをチョイス)

続いて行ったときに半分くらいは注文している関のサバあぶり定食。

肉厚&脂トロトロの関サバがうますぎ!

あと、最近のオススメは国産牛モツ炒めですね!

他のメニューも全体的に素材にこだわったランクの高いラインアップ。

みそかつ、あんかけスパなど名古屋メシもあるので、館内で食べても満足度高いです。

マッサージ

4Fにはマッサージルームもあります。

  • ボディケア
  • タイ古式マッサージ
  • 足つぼマッサージ

以前は整体とか英国式とかハワイアンロミロミとかあったのですが最近はこれくらいで落ち着いています、

私は定番の50分のマッサージにトライ。

施術師さんによってやり方は違うものの、全体的には指圧系のツボ押しマッサージ。

可もなく不可もなく、平均的なレベルです。

コスパと目的でウェルビーと使い分けられる良サウナ

ウェルビー今池と今池アペゼは至近距離にあり、今池に行くときはいつもどちらにしようか迷ってしまいます。

施設全体の雰囲気や清潔感は甲乙つけがたい感じなので、まず比べるのであれば値段ですね。

ウェルビー今池の価格が改定されたので、短時間であればウェルビー、2時間以上フリーで長居したい場合はアペゼになります。

あとはそれぞれの特徴を見てその日の気分で選んでいます。

アペゼ今池の場合

  • 低温サウナでじっくり発汗したい
  • 炭酸泉&ラドン温泉でまったりしたい
  • サウナ飯のバリエーションを楽しみたい

ウェルビー今池の場合

  • ロウリュをしっかり味わいたい
  • からふろで1人自省を堪能したい
  • 外気浴&露天風呂でまったりしたい
  • 良質な施術師によるマッサージを堪能したい

近隣で良サウナが2つ選べるだけでも贅沢な悩みですね(笑

ぜひ両方とも訪問してみてそれぞれの特徴を堪能してみてはいかがでしょうか?

※リピート利用の場合はポイントカードを作ったほうがオトクです!
入会金だけ100円かかりますが、年会費は無料(最終利用日より有効期限1年)
100円=1Pで館内利用料金に使えるのでワタシも最近貯めはじめました(笑

楽天トラベルで宿泊プランを見る

今池サウナ&スパ アペゼの概要
住所
愛知県名古屋市千種区今池5-11-14【地図】
地下鉄東山線今池駅8番出口スグ
電話番号
052-733-3141
駐車場
あり(滞在時間内無料、入館時に駐車券提出要)
フリーwifi
あり
営業時間と定休日
(サウナ)24時間営業
(カプセルホテル)チェックイン13:00~ チェックアウト12:00
料金
(サウナ)¥1,880 0時~4時滞在入館は2,530円追加
(宿泊)[日・月~木]3,200円(朝食付 3,500円)[金・土・祝前日]3,700円
公式ページ
https://www.apz-spa.com/
※掲載情報はすべての訪問時点の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。