サウナグランシャトーでアカスリと全身石鹸洗いを初体験!ロウリュもえげつない強さ!【大阪・京橋】

グランシャトー京橋外観

サウナのスペック
温度:約100℃
※室内温度計値
収容人数:20人程度
ロウリュウ:あり
水風呂のスペック
水温:約18~20℃
※当サイト推定
収容人数:5人程度
外気浴スペース:なし

「京橋は?ええとこだっせ♪」を歌えば、「グランシャトーへ いらっしゃい♪」とほとんどの大阪人は歌い返すことができる程、馴染みのあるグランシャトーのCMソング。

80年代から脈々と歌い継がれているCMはまとめ動画も作られるほど。

ゲームセンターやパチンコ屋も入っていますが、やはりメインは5階にあるメンズサウナ!

京橋駅から徒歩1分とアクセス抜群で、激安飲み屋街ど真ん中と抜群の立地条件!

サウナビ1号も「昼飲みからのグランシャトーで大量発汗コース」としてよくお世話になっています。

そんなグランシャトーですが、ただのよくある寂れた駅前サウナではない!

謎の「全身石鹸洗い」といった伝統的なサービスから、最先端のロウリュもはじまって、なかなかカオスな空間へと進化していることはご存知ですか?

今回はほどほどにグランシャトーに通っているサウナビ1号が、気になるサービスもすべてふくめてどんなサウナなのか徹底的にご紹介いたします!

グランシャトーはJR京橋駅から徒歩1分

JR環状線京橋駅の北口改札をでて右へ曲り、駅を出た後はすぐに左へ。

アーケードの上をみると、グランシャトーの看板がいきなりお出迎え。

グランシャトー サウナ

とりあえず雨が降っても濡れずに行けるのは嬉しいポイントです。

ちなみにこの道、18時以降はガールズバーのキャッチ姉さんがずらりと並ぶびますが、これは京橋珍百景の一つです(笑

サウナグランシャトーの入り口は5F!

エレベーターからレトロな雰囲気がぷんぷん。
グランシャトー  京橋
このギラギラ感がいい感じー!

エレベーターには「サウナ」と大きく書かれています。

エレベーターで5階に上がるとサウナの受付です。

真紅のカーペットが目に鮮やか。

館内全体からもレトロ臭がぷんぷんします(笑

グランシャトーのコロナ対策

もち、レトロだからといってコロナ対策にはぬかりはありません。

グランシャトー  コロナ対策

消毒・換気など一般的な感染防止対策はなされているので、それなりに安心して利用できると思います。

アルコール消毒は施設を利用するマナーとして、シュシュっと2プッシュしていざフロント受付へ!

ボーイさんに「マッサージをするか?」「お風呂は何分コースにするか?」を伝えて料金は先払いとなります。

ちなみに、コース料金はこういう感じです。

お風呂とサウナだけなら

50分…770円
100分…1,540円
フリータイム…2,310円

で入れます。

マッサージ、アカスリをするにも最初に申告しておく必要があるので最初に決めておきましょう。

全身石鹸洗いやアカスリは入場時に予約

ここで、仕掛ける。

「あのぉ、全身石鹸洗いってなんですか…?」と聞くと、

「その名の通りで全身を石鹸で洗体させていただくサービスです。アカスリを注文いただくと、アカスリと全身石鹸洗いがセットになっていますよ」

とのこと。

とりあえず、サービスを受けないとわからないので、今回は2時間後にアカスリ(全身石鹸洗い付き)を予約。

「時間になりましたらアカスリコーナーの前でサウナパンツをはいてお集まりください」と伝えられていざロッカールームへ。

ロッカーは100個ほどあってかなりそこそこの広さ。

ただ、一つ一つのロッカーはやや細めです。

グランシャトー ロッカー

中にあるパンツを履いていざサウナへ参ります!

堂々100度超えの広々高温サウナはやっぱり激アツ!

グランシャトー には2つのサウナがあります。

  • 高温サウナ
  • 遠赤外線低温サウナ

入って中ほどにあるのが、メインの超広い高温サウナ。

とりあえずかけ湯で十分に汗を流してからさっそく熱してもらいます。


※グランシャトーCMより、実際は赤いカーペットが敷かれています。

グランシャトーのサウナはとにかく広い!そして熱い!

神戸サウナ&スパもかなりの人数が入れましたが、グランシャトー も負けないくらい広いです。

大きな長方形型のサウナルームの正面の壁は大きなTVが埋め込まれ、その両脇に巨大な遠赤外線ヒーターが2基どどんと鎮座しています。

残り3面の壁には二段のベンチになっていて、20人くらい入ってもゆとりがあるほど広いです。

平日17時頃だと5,6人ほどしかサウナにいないので、他の人に気遣う必要もなく、床やベンチそこらじゅうで寝転がっている人がいます(笑

とりあえずヒーター真横の二段目を陣取りましたが、やはり圧巻の100度超えで皮膚がヒリヒリするほど熱い!熱いいね!

10分を2セットしましたが、満足満足。

水風呂を挟んで、隣にある低温ミストサウナにもはいってみました。

遠赤外線低温サウナは70度前後なので高温が苦手な方にも入りやすい

遠赤外線(SERA STORM)採用の低温サウナは、中が3段の階段になっており、6人ほど同時に入ることができます。

中はTVがあるものの照明が落とされており、サウナに集中できる環境になっています。

70度前後なので、高温サウナが苦手な方でもこれだとじんわり汗をかいて楽しむことができますね。

あぐらをかいて、ボーッとTVをみながら時に目を瞑って深呼吸していましたが、気付いたら20分も入っていました(笑

低温サウナでに長時間はいると、粒の大きいとろみのある汗が出てきて、体の芯から温められている感じがしてこれはこれでいいですよね!

とりあえず、高温サウナで2セット堪能した後にはいったので、こちらは1セットで終了。

グランシャトーでもロウリュ開始!蒸気の量がハンパなくエグい!

コロナになってから半年ほどは行けていなかったグランシャトーなんですが、久々に行ってみるとなんとロウリュが始められていました!(テンアゲ)

係員に聞くと2020年8月から始められたニューサービス!

グランシャトー ロウリュ

15時〜21時の毎時00分に実施しているそうなので、時間前から早速待機。

ただ、グランシャトー のサウナは遠赤外線の埋め込みヒーター。

他のサウナのようにサウナストーンに水をかけることはできないハズ…。

どうやってロウリュするんだろう…と思って待っていると係員さんがお二人登場。

なんとアツアツのサウナストーンが満載のバケツをお持ちです!

片手にはアロマ水の入ったジョウロをお持ちで、バケツに直接かけて蒸気を発生させるようです。

ここまでしてロウリュサービスをはじめてくれる、グランシャトー に頭があがりません(笑

バケツが室内中央にこじんまりと置かれ、いざロウリュ開始。

普通はひしゃくてチョロチョロとかけるところですが、グランシャトーは修羅の国。

なんの躊躇もなく、じょうろでドバドバ直がけ!

しかも、これでもかってくらいたっぷりとかけるので、たちまち蒸気が視界を遮るほどもくもく充満(爆!

これは熱い…、熱すぎる…。体感温度は他のサウナの2倍以上はありましたね。これは効く!

さらにアロマエキスの濃度が濃いのか、量が多いのか分かりませんが、かけていたミントアロマが猛烈すぎるエグさ。

カルピス濃いめは美味しいですがミント濃いめになってくるともはや目が痛い(笑!

喉も冷え冷えしてきて、マジで強烈なメンソールタバコを吸っている感じがしました。。

このミントはけっこうあと残りするので、ロウリュ終わりに普通にサウナに入っても余韻の残るミントサウナみたいになっています。

あおぎは大うちわで5回×2セットで、おかわりをさらにおかわりしてくれるよくわからない大サービス!!!

なんだかんだで今回は5セットもらいました。熱波がたまらん!

体の表面温度はそこまでですが、サウナ自体100度を超えているので汗がとまらん。

そのままヨタヨタと水風呂へ搬送です。。

水風呂は18-20度と適温!水がよく循環していて清潔感◎

メインサウナと低温サウナのちょうど真ん中あたりに水風呂があります。(導線バッチリかよ)

数回桶を使って汗を流してそのまま水風呂にドボン。

100度超えサウナのあともじっくり低温サウナのあともどちらも優しく包み込んでくれる水温は18度~20度!

激冷とはいいませんが、ちょうどいいぞー!

4,5人がゆったりと入れるくらいの広さがあり、普通の水風呂よりも若干深いので肩までしっかりと浸かることができる。

多くの水風呂は入り口以外が壁になっており、入り口部分からしか水が溢れませんが、グランシャトーの水風呂は壁に面しておらず4面から水がざぶんと溢れるため、水が循環しやすくて清潔です。

水風呂に入って清潔感を感じられるところも、グランシャトーの好きなところです!

外気浴スペースはないが、冷凍タオルがここちいい、、

サウナ、水風呂、ときたら外気浴。

サウナに入るならこの流れを求めたいところですが、グランシャトー には外気浴スペースはありません。

この点だけは、残念ですね。。

ただ、着替えて休憩室に行って休むのもOKですし、浴室内にはゆったりと座れるベンチが3脚用意されているので、ここでリラックスできます。

さらに浴室入り口にはサウナパンツと冷凍タオルが完備されています。

自分はこの2つを手に取り、水風呂後、サウナパンツを履いて、冷凍タオルを顔に当てて椅子に深く座ってディープリラックス!

贅沢を言えば外がいいですが、冷凍タオルで体をふくだけでも体温を下げることができていい感じでした。

お風呂は3種類。滝湯以外は42度前後でかなり熱め


※グランシャトーCMより

サウナで整った後は洗髪してゆっくり浴槽へ。

お風呂はシンプルな3種類ですが、特徴としては、どれも熱いということ。

  • メイン浴槽…42度前後
  • ジャグジー風呂…42度前後
  • 滝湯…38-40度前後

熱いからか、他の施設と比べてもお風呂に使っている人は心なしか少ない気がします(笑

それを裏付けるように、唯一温度の低い滝湯が割と人気です。

サウナ、水風呂、お風呂とダラダラと楽しんでいると、いよいよ全身石鹸洗いの予約の時間が。。

気になっていたあのサービスを初体験してきます。。

グランシャトーの全身石鹸洗い&アカスリを初体験!頭のてっぺんから足の先まで…

浴室一番奥のアカスリコーナーにいくと、50歳中頃の小柄なおばさまが予約番号を確認してくれました。

中にに入ると、入り口には小さなお風呂があり、その奥にはベットとシャワーが10台ほどずらりと並んでいました。


※グランシャトーCMより、こちらは4Fマッサージルームですが、似たような雰囲気です。

この風景がまるで70年代にタイムスリップしたようなレトロ空間である意味壮観です。

所定のベッドに案内されると、サウナパンツをはいた状態でうつぶせに寝転がりまずはアカスリ開始。

アカスリタオルで背中から足先まで入念に体をこすり、仰向けになってからも首から足の甲まで身体中擦りまくってもらいました。(痛い)

アカスリが終わると、シャワーで体を丁寧に流してもらい、続けて全身石鹸洗い開始です。

そのままうつぶせ状態で、まずは頭からシャワーをブシャーっと勢いよくかけられます。

そこからは石鹸を泡立てたナイロンタオルをつかって、首、背中、腕、脇、手の指先、太もも、ひざうら、ふくらぎ、足の裏まで、マジで全身ゴシゴシ洗ってくれます。

力は総じて強めなので肌が弱い人にはちと痛い洗い方かもしれません。

さらに仰向けになってからも、首から足の指先までゴシゴシ全部しっかり洗ってもらえました。

その後、再度うつぶせになって洗髪までしてもらえ、まさに至れり尽くせり。

全工程が30分ほどで終了!

気分はもはやアラブの王様!!

あ、ちなみに、性的なサービスでは全くないので、ソフトタッチもなく、下半身や鼠蹊部はノータッチです(笑)

どちらかといえばハードな汚れ落としをされている気分になりますね。

その後、入り口にある終了者専用の小さなお風呂に案内されます。

グランシャトーの4つ目の浴槽にはじめて入湯。

アカスリか石鹸洗いの人しか入ってはいけないお風呂なので、心なしか水の透明度が普通のお風呂に比べて高いです(笑)

上がってからも体がポカポカしていて湯冷めがしにくかったです。

全身の血流がよくなり健康になるようなので、また定期的にお願いしようと思いました!

グランシャトーの館内着はガウン。色は2種類ある

グランシャトーのサウナ館内では、ガウンを着て過ごしますがロッカーにはなぜか常備されていません。

着たい場合は店員さんにガウンが欲しい旨を伝えるともらえます。

ちなみに、マッサージ終了者のみ着用を許されるのは、格式高い赤いガウン。

一戦を交えた後のボクサーのようなスタイルで軽い優越感が味わえますよ!

さまざまなタイプの休憩室でリラックス

休憩室は、

  • リクライニング 16席
  • 寝ころべるリクライニング 5席
  • ソファー席 3席(喫煙可)
  • 和室席 8席

と、座れるスペースはゆったりとあります。

リクライニング席やソファ席は明るい照明ですが、寝ころべるリクライニング席の部分は薄暗くなっているので仮眠することもできますよ!

さらにここでは軽食を食べることもできます。

軽食も食べられる。オロポか健康ドリンクがおすすめ!

「なんかつまもうかな」とも思いましたが、直前に焼肉屋で昼飲みしていたので断念。

グランシャトーから徒歩3分のところにある、焼肉徳一さんおすすめですよ!

あ、でもご飯も、軽食メニューも充実していて、小腹が減っていても十分満たすことができますよ!

飲食メニュー

麺類や、お酒のおつまみ程度の軽食スタイル。

小腹を満たす程度のメニューですが、風呂上がりに一服するだけなら十分すぎるレベル。

なんかないかなーと探していると、以前はなかったオロポを発見!

オロポ、健康ジュースとドリンクメニューも充実

迷いもなしに注文しました。

グランシャトー オロポ

氷入りジョッキ、オロナミンCとポカリスウェットが持ってこられるので、自分で濃度を調整できます。

やっぱり、サウナの後のオロポはうまい!

あと、グランシャトーには「健康ジュース」なるものもあります。

これ以前の訪問時に頼んでみました。

いいですねー!鮮やかすぎる緑色ですねー(笑

やっぱり某青汁みたいに苦いんだろうと飲んでみるとこれが「美味しい…!!!!」

苦味やドロドロとした感じは一切なく、後味もスッキリとしてフルーティーな味わい!

注文してからミキサーで作っている音も聞こえてくるので、ケミカルな雰囲気はない100%天然仕様。

それだけで健康になれる気がしますw

マッサージは安い!でも痛い!(笑

この日はいきませんでしたが、グランシャトーにはマッサージメニューもあります。

通常、他の施設では相場が10分1,000円ほどですが、グランシャトーは安い!

グランシャトー マッサージ価格

60分3,780円って破格!!

安いですねー!これが京橋価格というやつですww

さらに、フリー入浴、マッサージ60分、1ドリンクもついて5,500円(税込)の「グランコース」というのもあり、マッサージ前提なら最初からこのコースで入るのが絶対お得。

グランシャトー お得メニュー

グランシャトーでマッサージするならこれ一択レベルです(笑)

グランシャトー のマッサージはとにかく痛い

マッサージは4階で施術してくれ、時間になったら休憩室のお姉さんから声がかかります。

アイスノンを使用した枕や、冷やしタオル、乳液サービスもあって、いたれりつくせり。

サウナ上がりのクールダウンに最適な環境を作ってくれます。

気になる場所を伝えたら、最初からグイグイと揉み&指圧を駆使して施術してくれます。

過去複数回マッサージをしてもらっていますが、グランシャトーはどのお姉さんもパワーが平均以上の強めです。

ある時、あまりに痛いので「少し痛いですねー」と声をかけると

「大阪のおじさんはこれくらいしないと満足してくれへんからね」

とある意味至極まっとうな返答を頂戴しました(笑)

「今自分が痛いと言っているし、なんなら自分も大阪のおじさんなのだが…」

まあ、これは自分の聞き方が悪かったということで、痛いと感じた方は「痛いのでもう少し弱めでお願いします」としっかりとした思いを伝えましょう。

「グランシャトーに忖度なし」です。

まとめ

夜はこんな感じで不気味にたたずむグランシャトー。

「全身石鹸洗い」なんて聞くと夜の街関係を想像してしまいそうですが実態はそうではなく、頭のてっぺんから足の先まで丁寧に洗ってもらえるアラブの王様気分を味わえるとても素敵なサービスでした。

アカスリ自体も痛みはありましたが、終わってからは体がポカポカになり、健康になった感じがすごい!

コロナ対策もバッチリしており、ロウリュも始まってオロポも新たにメニューに加わり、常にアップデートしているグランシャトー。

これからも目を離せないグランシャトー にこれからも通い続けることになるのかなと思います!

 

サウナ グランシャトーの概要
グランシャトー住所
大阪府大阪市都島区東野田町3丁目9?1【地図】
アクセス
JR京橋駅北口より徒歩数分
駐車場
専用駐車場なし
営業時間と定休日
定休日:年中無休
月~土曜日の営業時間 9:00~23:30 (受付終了22:30)
日・祝日の営業時間 9:00~23:00 (受付終了21:30)
料金
入浴料50分コース 770円(税込)
入浴料100分コース 1,510円(税込)
入浴料フリータイム 2,310円(税込)
公式ページ
http://www.kyo-bashi.com/sa.html
館内設備
休憩室(軽食コーナー)、マッサージルーム、垢すりサービス、トレーニングルーム
※掲載情報はすべての訪問時点の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。