天六・天満・中崎町駅から徒歩圏内!しっかり”ととのい”できるサウナ付き銭湯と温泉6選

天六 銭湯

天六・天満・中崎町近辺の広大な天満エリア。

安くて美味しい居酒屋やバーはもちろん、お洒落なカフェも増え、天満市場で買い物もできたりと、大阪でも屈指の人気スポット!

実は、銭湯も激戦区なのはご存知でしょうか?

地下鉄天神橋筋六丁目、南森町、扇町、中崎町、JR天満駅近辺には徒歩圏内でいける銭湯が6つあり、しかも全部サウナ付き!

サウナーにとってはフラリと寄ってととのえられる天国ではないでしょうか?(言い過ぎ)

そこで、このエリアに通い続けてン十年のサウナビ1号が、それぞれの銭湯の場所やサウナの特徴、最新の営業時間をまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

天六温泉は地下鉄天神橋筋六丁目から一番近い銭湯

天六 銭湯

サウナのスペック
温度:約89℃
※室内温度計値
収容人数:6人程度
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:約17~18℃
※当サイト推定
収容人数:2人程度
外気浴スペース:露天風呂に腰掛ければ可能

天神橋筋六丁目駅から徒歩3分にある天六温泉は天六からは一番近い銭湯ですね!

規模は小さな銭湯ですが、サウナは広く、七人ほどが同時に入ることができます。

他の天六エリアの銭湯と比べても大きい方です。

浴槽も充実しており、広めの白湯にバスクリン風呂や電気風呂、水風呂があります。

湯温がどれも高めなのは大阪名物(笑)

小さな露天風呂も完備されており、サウナ〜水風呂〜露天でしっかり外気浴も可能!

アクセス抜群で、サウナやお風呂も十分ですが、なぜか金曜日が定休日なので、そこだけ気をつけた方がいいですね!

天六温泉 天六温泉のサウナは90度でも熱波直撃で大発汗!水深深めの水風呂でスッキリ!【大阪・天六】
概要
営業時間と定休日
14:00-24:00 定休日:金曜日
料金
大人 440円 中学生 300円 小学生 150円 小人 60円
サウナ 130円(タオル付)
※表記は税込・2021年2月現在の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。

スーパー銭湯のなにわの湯も天六駅から徒歩圏内

天満 なにわの湯

サウナのスペック
温度:約90℃
※室内温度計値
収容人数:20人程度
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:約16~18℃
※当サイト推定
収容人数:4人程度
外気浴スペース:あり

広々としたところでしっかり汗をかきたい時におすすめなのが、なにわの湯です。

馬鹿でかい4段タワーサウナが圧巻で、ヒーターも左右に2台置かれています。

一番下の段は90度前後と一般的ですが、最上段は非常に熱く体感100度近くまで上がっているので、とにかく汗をかきたい人は最上段がおすすめ!

水風呂はジャグジーつきなので、水温以上に冷たくなっているので、一気に体が冷えますよ。

さらに広すぎる外気浴スペースが超充実でととのいモードまっしぐら。

ごろりと寝転がれるスペースや椅子やベンチ、寝湯もあるので、ドープにサウナを楽しむことができます。

スーパー銭湯ならではのお風呂の種類も大充実で、白湯、炭酸泉、季節の湯、壺湯、ジャグジー湯、露天風呂2種類と流石のラインナップ。

1日楽しめる銭湯ですが、天六から歩いて10分ほどとやや遠いのがネックかもしれませんね。

なにわの湯 アクセス なにわの湯は外気浴スペースが大充実。混雑状況の確認方法と割引券情報まとめ【大阪・天六】
概要
営業時間と定休日
年中無休 月〜金10:00~25:00/土日祝:8:00~25:00
料金
大人(中学生以上)800円  小学生400円 未就学児150円
タオル150円 バスタオル500円
※表記は税込・2021年2月現在の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。

楽天地温泉はJR天満駅から徒歩5分!天然湧水の水風呂が最高な銭湯

楽天地温泉

サウナのスペック
温度:約100℃
※室内温度計値
収容人数:3人程度
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:約17~18℃
※当サイト推定
収容人数:2人程度
外気浴スペース:露天風呂に腰掛ければ可能

天満飲み屋街の中心地と言えば、天満市場近隣のエリアですが、そのお隣にあるのが、この楽天地温泉。

ここには、昼も夜も何度もお世話になっています。

サウナはストロングな100度超え、さらに水風呂は天然湧水使用とマジで最高です!

天六エリアの銭湯ではナチュラルに一番熱いのはここだと思います。

天然湧水水風呂は肌あたりが柔らかくて最高で、そのあとは小さな露天風呂でゆっくり半身浴をしてしっかりととのうことができますよ!

水にこだわりたいサウナーの方にはぜひ行っていただきたいですね!

楽天地温泉 楽天地温泉は100度超サウナと天然水水風呂で最高の整いスポット【大阪・天満】
概要
営業時間と定休日
14:00-1:30 定休日:不定休
料金
大人 440円 中学生 300円 小学生 150円 小人 60円
サウナ 100円(バスタオル付)
※表記は税込・2021年2月現在の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。

クラブ温泉はJR天満駅から徒歩3分でいけるが営業時間の変更に注意

クラブ温泉

サウナのスペック
温度:74-76℃
※室内温度計値
収容人数:4人程度
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:約18~20℃
※当サイト推定
収容人数:4人程度
外気浴スペース:なし

天満駅から3分ほどのところにあるクラブ温泉。

サウナは超低温でおそらく天六エリアでは一番低いかもしれません。

ただ、ハンドタオルが無料貸し出しされているのは嬉しいポイントですね!

お風呂の種類も多いので、サウナをじっくり楽しみたい人もしくは、銭湯でさっと汗を流したい人にはおすすめです。

ちなみに、女将さんの体調不良が原因で営業時間がこまめに変更されています。

Googleで検索した営業時間には空いていなかったので、営業時間と定休日はチェックしてから訪問することをおすすめします。

クラブ温泉 クラブ温泉の最新情報!タオルやシャンプーの有無も紹介【大阪・天満】
概要
営業時間と定休日
15:15-24:30 定休日:月曜日
料金
大人 440円 中学生 300円 小学生 150円 小人 60円
てぬぐい・バスタオル(50円)
※表記は税込・2021年2月現在の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。

紅梅温泉は地下鉄南森町駅から徒歩3分でいける平日に利用しやすい銭湯

紅梅温泉 天満

サウナのスペック
温度:約92-4℃
※室内温度計値
収容人数:3人程度
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:約20℃
※当サイト推定
収容人数:2人程度
外気浴スペース:なし

エリアとしては南森町ですが、天満で飲んだ流れで天一の方に流れていくこともあると思うので紹介しておきます。

紅梅温泉はかなりふるーくからある昔ながらの銭湯です。

お風呂は白湯やジャグジー風呂、電気風呂など合計4種類。

サウナと水風呂も完備されていますよ。

ただ、露天風呂は無いので外気浴はできないのが残念なところ。

こちらも、さっと汗を流したい時に重宝する銭湯ですね!

紅梅温泉 紅梅温泉はフラッと気軽に汗を流すことができる都会のオアシス【大阪・南森町】
概要
営業時間と定休日
14:30-24:00 定休日:毎週土曜日・第三日曜日
料金
大人 440円 中学生 300円 小学生 150円 小人 60円
サウナ 100円(タオル付)
※表記は税込・2021年2月現在の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。

葉村温泉は地下鉄中崎町から徒歩3分でいける熱いサウナが特徴的な銭湯

葉村温泉 天満

サウナのスペック
温度:88℃
※室内温度計値
収容人数:3人程度(2段)
ロウリュウ:なし
水風呂のスペック
水温:約18~20℃
※当サイト推定
収容人数:2人程度
外気浴スペース:あり

こちらは、エリア的には中崎町になりますが、天五あたりはお洒落なカフェが増えているので、その辺りにいると重宝すると思います。

天5中崎商店街を抜けたところにある中崎町駅から3分ほどのところにあります。

サウナは88度でしたが、体感は97,8度近くです。絶対室温計がおかしいと感じるほど熱いサウナが特徴ですかね(笑)

サウナの隣に水風呂、そのとなりに露天風呂と導線は完璧で、非常にととのいやすいサウナーにとってはありがたい銭湯です。

お風呂電気風呂はジャグジー風呂など4種類あって、さっと汗も流せるし、じっくりサウナで整うこともできる銭湯になります!

葉村温泉 葉村温泉は熱すぎるサウナから外気浴までの導線バッチリの老舗銭湯。【大阪・中崎町】
概要
営業時間と定休日
15:00-23:00 定休日:土曜日
料金
大人 450円 6-12歳 150円 未就学児60円
サウナ 100円(タオル付)
※表記は税込・2021年2月現在の情報です。現在の正確な情報を確認したい場合は必ず施設にお問い合わせください。

まとめ

どの銭湯も天六、天満エリアに近い駅から徒歩圏内です。

飲みにいく前に、軽く飲んだあとに、買い物前に、歩き疲れた後になどなど天満エリアは広くさまざまなシチュエーションが考えれます。

このエリアは、都会のオアシス銭湯でいつでもリフレッシュすることができるので、頭に入れておいてもいいかなと思います!